2005年09月16日

八重山モンキー

八重山モンキー.bmp



 『八重山モンキー』とは、福岡を拠点に活動するインディーズバンド、通称「八重モン」。「沖縄本島・石垣島・奄美大島・浮羽・博多出身の5人の個性がチャンプルしたバンド」と紹介されています。
 このバンドは『わーるどチャンプル〜!』を合言葉に島唄からロック、パンク、アフリカン、レゲエなどさまざまな音楽をチャンプル(「炒める」という意ですが、ここではさまざまなジャンルを混ぜて調理するという意だと思います)して、世界の心を一つに!と謳い音楽活動を続けている超個性派ぞろいの集団です。
 その「八重山モンキー」の3曲半(半って・・・)入りのアルバムがその名もズバリ「八重山モンキー」(そのままんやがな)。1枚500円というリーズナブルな価格で、しかも2枚買えば送料無料!(ちなみに送料も500円!)
 全体的には(といっても3曲だけですが)沖縄民謡・島唄の色が非常に強い楽曲ですが、3曲目の「親兄弟」はその中にレゲエ・ブラックミュージック的な要素がほんのりと隠し味になってるような気がします。(余り詳しくはないのでもし違ったら御免なさい)
 私がこのグループを知ったのはFM福岡の深夜番組(番組名は忘れてしまった)で紹介していたのがきっかけで、その楽曲の雰囲気が気に入り、早速ホームページにアクセスしてCDをゲットしました。問い合わせのメールで「FMの深夜番組で聞いて興味を持った」と言ったら「あの時間の番組で反応があるとは思わなかったので非常に嬉しい」と返信が来たので思わず笑ってしまったのを覚えています。
 聴いていて何やら楽しく、心躍るアルバム、私のお気に入りの一枚です。
 八重山モンキーH.P http://yaezaru.com/


posted by 矢島桐人 at 21:33| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<font size="4">八重山モンキー</font>: ものぐさ桐人の怪しい雑記帳
Posted by tiffany ネックレス at 2013年07月20日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。