2005年07月08日

良い作品には良い音楽

以前、どこかの雑誌で見た記事なんですが、「あの忌野清志郎がいよいよアニソンを歌う!」みたいな事を書いていたんです。そう、あの「ちびまるこちゃん」のEDテーマを担当していた時ですね。
 確かにテレビアニメの曲としては初めてかも知れませんが、オリジナルアニメーションの方ではもっと前に楽曲を提供しています。(え、いまさら言わんでもそれぐらい知ってるって?こいつは失礼しました)
 知らなかった人の為に、その作品名は「県立地球防衛軍」
 この原作コミックは、少年サンデー増刊号で昭和58年5月号から昭和60年9月号まで28回に渡って連載されました。
 この作品のオリジナルビデオアニメーションに、何と3曲も(OP.ED.挿入歌)楽曲を提供しています。
 オープニングタイトルは「S.F.」、挿入歌に「プライベート」、エンディングテーマに「かくれんぼ」。3曲ともはっきりいって名曲です。(「S.F.」と「プライベート」は清志郎のベストアルバム「MAGIC」にも収録されています)
 さらにこの曲、忌野清志郎だけではなくあの[Johnny,Louis&Char]も参加しているのです。
〈知らない方はこちらから http://www.tsutaya.co.jp/item/artist/view_a.zhtmlartid=A026042 )
 そしてBGMは羽田健太郎作・編曲。これほどのスペシャルメンバーを揃えた作品はそうないでしょう。はっきり言って感動です。
 さらにオリジナルアルバム〈イメージアルバム〉の音楽は「タケカワ ユキヒデ」。言わずと知れた元「ゴダイゴ」のボーカルさんです。〈実はゴダイゴも大好き!〉
 この作品、原作の面白さは当然として、その楽曲に携わる人たちのあまりのビッグネームにほとほと感動する私であります。
 原作そのものについても語りたい事が山ほど有るのですが、それはまた別の機会に。
posted by 矢島桐人 at 02:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4917169

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。