2006年03月25日

時をかける少女・ジ・アニメーション

 これはびっくりでした。

 NHK少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」以来の「時かけ」ファンであり、原田知世にハマったのも「時かけ」。
 
 これがいよいよ満を持してアニメ化。

 http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/index.php

 ストーリーは、原作とはだいぶ変わるようですが(原作の主人公、芳山和子が伯母さん役だって^_^;)、とにかく「時かけ」がアニメで観れる、それだけで感動です(^o^)

 おまけに製作がマッドハウスだし、キャラクターデザインが貞本義行
 細田守監督はあまり良く知らないのですが、東映出身という事もあり結構固い演出をしてくれるんではないかと期待。
 
 今風アレンジの「時をかける少女」、筒井節をどう料理するか、公開を楽しみにしています(^。^) 
posted by 矢島桐人 at 16:41| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

時をかける少女(原田知世)初アニメ化
Excerpt: 「時をかける少女(原田知世)初アニメ化」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年3月25...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy
Tracked: 2006-03-26 08:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。