2006年03月25日

時をかける少女・ジ・アニメーション

 これはびっくりでした。

 NHK少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」以来の「時かけ」ファンであり、原田知世にハマったのも「時かけ」。
 
 これがいよいよ満を持してアニメ化。

 http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/index.php

 ストーリーは、原作とはだいぶ変わるようですが(原作の主人公、芳山和子が伯母さん役だって^_^;)、とにかく「時かけ」がアニメで観れる、それだけで感動です(^o^)

 おまけに製作がマッドハウスだし、キャラクターデザインが貞本義行
 細田守監督はあまり良く知らないのですが、東映出身という事もあり結構固い演出をしてくれるんではないかと期待。
 
 今風アレンジの「時をかける少女」、筒井節をどう料理するか、公開を楽しみにしています(^。^) 
posted by 矢島桐人 at 16:41| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

ポーション

 3月7日にSUNTORYから発売になったドリンク、その名も
「POTION(ポーション)」


 SUNTORYとFINAL FANTASY XII(スクウェア・エニックス)のコラボレーションによるまったく新しいタイプのゲーム関連商品です。

 特に、ラインナップの中の「FINAL FANTASY XII ポーション プレミアムボックス」は、いかにもオタク心をくすぐる特殊な形状の(ゲームに登場するような形)瓶になっていて、その飾り栓が6種類、それを集めるためにオタク達は大枚を払い、スーパーやコンビニを奔走する訳です。(かく言う私もその一人ですが・・・汗)

 身近に同じ趣味の人がいる場合はダブりの交換が出来るんですけどね。

 その上、このボックスにはクリアカードが封入されていて、これが何と27種類。これを集めるために買い出したら一財産飛びそうです。630円×27本で17,010円・・・しかもダブりなしで・・・そんな確率は宝くじに当たるより低そうだから、いったいいくらかかるやら(爆)

 まあ、とりあえずは飾り栓を集める事に専念しよう。

 実は、私ゲームはしないんでFINAL FANTASYもドラゴン・クエストも観た事もやった事も無いんですけどね(汗)
http://www.suntory.co.jp/softdrink/FF/index.html
posted by 矢島桐人 at 12:40| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。